革のアレコレ: 皮革用語・その他

フェイクレザー

フェイクレザーとは、天然皮革に似せて作った素材のこと。

フェイクレザー又は合皮と呼ばれる天然皮革に似せて作った素材には「人工皮革」と「合成皮革」があります。
人工皮革は、不織布などを基布(土台)に使用しポリウレタンなどの合成樹脂を塗布して限りなく天然皮革に似せて作った素材です。高価なものが多いです。合成皮革は、織物などの生地を使用し表面のみを天然皮革に似せて作った素材です。裏側が生地になっているものが合成皮革です。人工皮革より安価なので、アパレル、雑貨、家具など、様々製品に幅広く使われています。

皮革用語・その他