革のアレコレ: 加工・仕上げ

グレージング仕上げ

皮革の代表的な仕上げ方法の1つである。革の表面に平滑性と透明性のある光沢を付与することを目的として、カゼインなどのタンパク質系仕上げ剤やワックスなどを塗布してから、ガラスやメノウのローラーによって強く摩擦して光沢を出す。タンニン鞣しの革の場合は磨きのみで艶出しを行うことがある。は虫類皮革ではマット仕上げとともに主流をなす仕上げ法で、エナメル革のような強い艶でなく、上品な艶を出して高級感を醸し出している。

加工・仕上げ